mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワイロ、お金
今日、六花亭のバターサンドを持って行き、
「食べる?」と勧めてみた。
「ワイロ?」と聞かれ、
「・・・うーん、ワイロと思えばワイロになるよ・・・?」と答える。
「え、じゃぁ、自分で買ったの?」と聞かれる。



私は、「ワイロとして、食べる?、って言ってるの?」ってことだと思って答えた。
相手は、「ワイロとしてそのバターサンドをいただいたの?」と聞いていた。

カルチャーレッスンのチラシを見せて、いろいろ話してて、
「3ヶ月分はね、前納なの。」と言ったら、
「えっ払うの?」と聞かれ、
「1ヶ月分だけ受ける時に払うんじゃなくて、3ヶ月分まとめて払うの。」と言って、
「ああ、自分が払うのじゃなくてね。」と言われる。

こんなことばの取り違い、よくあるある。
でも、こんなことばの取り違い、意図の取り違い、
伝えてる、伝わってるつもりで伝わってない・・・
よくあることなんだよ、ってある人に言われて、
それからどんどんそんな状況ややり取りが見えてきて、
気づけるようになってきて、
そんなことが減ってきた気がするのだ

自分のフィルターだけで物事を聞いたり、見たりすることをしないように、
いろんな方向から物事を見るように、聞くようにするように、
いろんな可能性を考えるようになったかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。