mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パラカップ10kmラン
昨日のことですが、友達に誘われて、多摩川っぺりを走ってきました
こちら↓に参加しました。
http://www.paracup.info/2008/index.html

晴れのつもりが曇り
強風・・・。

寒いっと思って並んだスタート位置が、
30~40分でゴール予定の人たちが並ぶところ
ここじゃぁ、ないです、間違いなく。
移動しようと思ったら、
「みんな抜いてってくらるから。後ろにいても抜かれるんだから~。」
と、友達に言われ、そのままスタート。

はい、その通りでした。
で、突っ込み過ぎました

足元がぬかるんでいたり、
からだが動きすぎて、でも呼吸がついていかなくて苦しくて、
たくさんの人と走るのは初めてで、
髪は結んどくべきで・・・

10kmが終わりました。

こんなもんです

途中、ボランティアスタッフの方々が応援してくれ、
でも、応える余裕もなく走り、
これは、自分の目指してる走りじゃぁないな
もっとラクに走れる走り方、ペースがあるはず
それをまた探していこうと思ったり、

ハーフを走ってる人たちを見て、
やっぱり違うなぁと感心したり、
こうなりたいと思ったり、

みんながゴールした後も片付けしてるボランティアスタッフの皆さんを見て、
ああ、この方たちがいたから走れたんだなぁ、とありがたく感じたり、

参加して良かったと思えるイベントでした




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。