mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宮古島トライアスロン!
参加してきました。トレラン友達が。

初めて出会ったのは、トレランのレースの後で、その後も何度もレースで会い、一緒に練習したこともあった。
時々、「あっこさん(私)の根性にはかなわない。」って言われる
いえいえ、そのことば、そのままお返しします、といつも思うし、今日も思った。

まず、朝出かけようとしていたら、「宮古島」のタイトルで、
まず内容が、「200キロ戦ってきまする」、とメール。

もうこの時点ですごい
ぞくぞくした。
そして、がんばれ~

さらに、「バイクの途中関門かなりきつくランに移れるか勝負です」と。
ますますぞくぞく。
ますますがんばれ~!!

メールの終わりに、各ポイントをチェックできるサイトのURLと、ナンバーが書いてあった。

何時間も経って、やっとそのサイトにアクセスできたら・・・
すご~いっ!
バイクの関門も通過してる!
ランに入っている模様。
もうね、ほんとすごいよ~。
思わず、駅のホームでナミダはらはら。

いや~、ほんと、すごい。
単純だけど、これしか出てこない。

何度も無事進めているかサイトチェックして、携帯は持ってレース出てないだろうけれども、
何度も何度もメールして、ドキドキして。。。無事?ゴールできたみたい!

200km、想像できない旅。
ホント、尊敬そして感動!

私もこんなチャレンジしたい。
トライアスロン、やりたい!
そう思えた。

おととし、ハセツネの応援に来てくれた仲間が、「来年は出る!」と思わず宣言してしまった気持ちが分かる。
人の心を動かすチャレンジ。
未知へのチャレンジ。
きっと私の心に響くのは、「身体を動かすこと」「未知へのこと」「誰かと競うのではなく、自分を越えること」
こんなキーワードがあるチャレンジなのかもしれない。
そして、身近な人のチャレンジであること。

ナミダはらはら。
心揺さぶられっぱなし。
そのわりにうまく表現できない気持ち。
出てこないことば。

うーん、やはりフェルデンクライスは、固くなった心も柔らかくするなぁ。
いろんなことを感じやすくなる。
いろんな気持ちが巻き起こる。
けど、怒りは、減るな。
喜び、うれしさ、心満たされる感じ、感動、が多くなる。
私の場合、ナミダはらはら、が多くなる
良いのか悪いのか。
どうそれと付き合うのか、も大事。
そういう意味でも、フェルデンクライスは、表現すること(歌う、踊るなど)を
趣味、仕事にされている方にもいいかも。

★市ヶ谷燕スタジオ:フェルデンクライス・レッスン★
*日時:5/23(月)19:30-20:45
*参加費:2500円
*詳細は後日アップします。

お気軽にどうぞ♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。