mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜並木にひかれて・・・気づいたこと
今日は、とってもいいお天気
朝から2回も洗濯をし、久しぶりに・・・走りました
しかも、やや早起きで。
やや、ね

いつもは、近所の細長い公園を走ってます。
公園の真ん中辺りは、大きな道路で区切られていて、
すれ違うのがぎりぎり、場所によってはどちらかがよけて止まらないとすれ違えないところもあるけど、

地面が砂、と言うか、土、というか、都会でない学校のグランドみたいな感じで、心地よく走れる
足にも優しいし、アスファルトはうまく走れないのです
なぜかぎこちなくなってることが多い。
そんな公園を何往復か・・・。

でも、今日は、公園の突き当たりを横切っている川沿いの桜にひかれて・・・
川沿いをぐるぐる。
幸せ

川沿いの道は、土で、桜の根が出ていて、つまずきそうになるところもあれば、
雨が降ったらつるり、と滑りそうなブロック?のところもあるけど、
今日は、いつも疲れるふくらはぎや腿裏も疲れずに走れた
うれしい

川沿いをぐるぐるして、帰ろうといつもの公園を走っていたら・・・疲れる
しんどい。



何かが変わった。
良い方に変わった。



硬い地面でも走れるようになってる
しっかり、力を地面に伝えて、地面から力をもらって、走れてる
そっかぁ
今までは、柔らかめの地面に力を吸い取られて走っていたから、
だからふくらはぎとか、腿裏とか疲れていたのかも

土の地面は優しい、走りやすい、疲れにくい。
アスファルトとか、硬い地面は走りにくい、疲れる。
そう思ってた。
けど、思い込み、だったのかもしれないなぁ。

また1つ自分の「枠」「思い込み」に気づき、そこから抜け出せたかな

うーん、そしていっそのこと、「走る」ことをくくるカテゴリーを作ろうかしら?


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。