mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またここから
奥久慈トレイルレース後の体調・・・。

風邪か、ぜいぜいしたからか、咳がごほごほ。

ももの前がバキバキで、イスに座るときはまだしも、床に座るときは覚悟が必要。
階段、上りはなんとでもなるけど、下り注意!

昨日、胸や背中やら、腕のつけ根辺りが筋肉痛で、胸をストレッチしようとしたら・・・
肩甲骨にブロックされ、どうにもならず
なぜストレッチすらできないのか・・・?

でもでも、とういことは、胸をストレッチさせたくてもできない高齢者はいっぱいいるわね。
きっと私の担当してるクラスでも、できているようでよく分かってない方もいるだろうな。

そして、レースがひと段落してすること・・・。
またこれの翻訳&レッスンのまとめ。↓
フェルデンクライス的ランニング本:「Running with the Whole Body

完走できて、ほっとしたし、自信になっている。
強いわけでもなく、速いから走れるわけでもなく。
うまく自分とつきあえるから、からだを無駄なく、無理なく、ラクに使えるから走れる。
その手がかりが詰まってる。

目標のレースに向けて。

自分のことがよく分かって、自分とうまくつきあえれば、難しいことも、苦しいこともなくならないけど、
もうまくやってのけれたりしていく。
どうやったら、それらをうまくやってのけれるかが分かる。やり方が探せるし、見つけられる。
そんなことの練習をからだでしてるのがフェルデンクライスでもある。
もちろん肩こりや腰痛もラクになるし、パフォーマンスも上がる。

自分の毎日が、未来がワクワクするように。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。