mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奥久慈トレイルレース:スタート~第2関門
4/11に奥久慈トレイルレースに参加しました。
ちょうど1週間前はハセツネ30k(32kmの部)、2週続けてのレースはどうなるのか?
去年参加のお知り合いからも、「奥久慈はほんっとに!きついから!」と言われる

スタート前、準備が整ったのはスタート30秒ほど前。
昨日の競技説明での完走目標の関門通過時間は、関門の制限時間ではないことが判明!
つまり、関門通過がぎりぎりだと、制限時間内に完走はできないらしい・・・。
うーん、やはり厳しいか先シーズンまでのように、
「最初ゆるゆる、調子が出てきたらスイスイ、でもキツイところは立ち止まり、歩き。」だと無理!
ということで、最初からがしがし行こうと、ロードを走る。
はぁはぁいいながら、走る

トレイルに入る手前でやや渋滞するも、すぐに動き、トレイルの上り。
上りは、股関節にももの骨を押しこんでいく感じでいくとラクに上れる!これ、先週発見
が、が、それをしても・・・おしりが疲れる
あれ、あれ、あれー。

とりあえず、ロードに出て、上りは歩き、走れるところは走り、進む。
エイドのすぐ手前で、お知り合いの方がスタッフをしていて、ハセツネぶりの再会
「女子はね、トップと31分差。行けるよ!」と言われる。
いやいや、行けませーん。

またトレイルを白木山頂目指して上る。ロードに出たり、トレイルに入ったり。
けっこう、足元が岩だったり、下りも足場がなかったり。
それでも、下るとからだが軽くなって、調子が上がってくる

ロードを走り、第1関門。
制限時間が10:45だけど、8:15頃到着。はやっ自分にびっくり!

男体山山頂を目指し、その後、かくーんと下りと上り×2になるはず
トレイルを抜けて、ロードを下り、エイド。
あれ、まだここまでしか来てない!?地図を見てややショック・・・。

トレイルに入り、けっこう上る!ああ、これが1つ目のがーんって上りね。
そのうち、今年のこのレースのリーフレットの写真にもなっている不動の滝へ到着。
完走をお祈りして、上る。
ここでまたお知り合いの方と会う!「また後で!」と約束して、上る、上る・・・四足歩行で上る・・・。
壁だよ~。
壁が終わってからまた、上る。
ああ、でもこれ、2つ目のがーんって上りね。大丈夫、後は下って、第2関門だから!

・・・
・・・
間違いだった。まだもう1つ上りがあった。見間違い・・・。
あーまだ上るのかでも、上るしかない。
あーあ。ショック大きい・・・。
おまけに、寒気がちょっとしてきた・・・私、大丈夫か!?
でも、前に仲間の女の子が歩いてて、しんどそう。
うーん、自分だけじゃない、苦しいのは。ということで、寒気は無視。

そして下っていると、お知り合いの方が道をあけてくれた。
あれ、この位置にいるってことは調子悪い?
心配しつつ、聞かれたことに答える時間しかなく。

だんだん陽が出て、暑くなってきてたけど、ロードに出ると、さらに!
さらにさらに!ここで水切れない!
「後関門まで2kmですねー。」と言われるが、行けるのか!?・・・
さっきエイドでつめればよかったー、沢で水汲めばよかったー、と思ってると、
岩から流れ出てる水を汲んでる方発見

おおっ!私も飲んで、汲んで、一安心・・・。
走れるところは走るつもりが、ちょっときつい。
またスタート地点に戻り、そこが第2関門だけど、進めど進めど、見えてこない・・・。
やっとスタッフの方が、「こちらです。」と案内してくれて、見ると・・・階段!
どんだけあるのー
からだが重い、重い、重いー!
手すりにつかまり、完走目標時間が過ぎてるにも関わらず、よたよた上る・・・。
うー、やっと上り、つり橋は走ってみたかったので走る

第2関門到着。完走目標時間が12:30のところ、12:55に到着。
だめじゃーん
とりあえず、ハイドレーションに水分補給して、出発!と言うところで、またお知り合いの方と会う。
「行きましょ!」と言うと、「今着いたから、先行ってて~。」と言われる。
うん、すぐ来れそう、元気そうで安心!

まだ25分しか遅れてない。
完走目標時間(この時間まで通過すると、完走できるであろう時間)より30分くらいは早めに通過したかったけど、仕方ない。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。