mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奄美大島の旅2010
奄美ジャングルトレイル50kに今年も参戦してきました。

そのため、1/30から奄美大島へ。
羽田空港に行く時は、いつもワクワク
なにやら同じようなニオイのする人々と一緒に奄美空港へ。

ありきたりの表現だけど、青い海が見え、濃い緑色の山が見え、のどかぁ~な畑が見えてくると、さらにココロトキメク
奄美大島は、昨年ぶりで、2回目。
細かいことや、悩んでいることもほーんとちっぽけ!に思えるところで、大好きなところ
ほわぁ~んと、穏やかな気持ちになれる。

レースは撃沈・・・
良かったところもあるけど、やっぱり残念な結果だった。
これはまた後日、書こうかな、と。

ジャングルの中で、たくさん亜熱帯性の植物を見て、アマミノクロウサギらしき糞も見て、
たくさんの地元の方に応援していだだいた。

昨年は行けなかった大浜海浜公園で風に吹かれながら、色が変わる東シナ海を見て、
(「東シナ海」ってなかなか見れないし、聞かないわよ~!天気予報以外では。)
帰りは、バス停を探して、大阪から奄美大島に移住された方と一緒に歩き、
奄美パークの前の海岸をフラフラし、展望台に上る。
海ばかり見てたけど、森も見える!
ほんっとに、緑が濃いなぁ
森も、外から見るのと、中から見るのじゃ違うし、海ばっかり見てたらもったいない!

何人かの人との再会もあり、うれしかった
覚えててもらえたこと、レース前も、中も、翌日も!会えたこと、話せたこと、
「ここまできたら、また来年も来ないと!」ということになったこと。

奄美大島は、どこに行っても、海がきれいだった!

マングローブや、加計呂麻島はまた今度
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。