mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第17回日本山岳耐久レース:第3関門~ゴール
第3関門をあっけなく通過し、御岳神社の商店街?へ。
ちょっと違う空間に来た気分になるところ。
沿道で、近所の方か、「ああ!女の子がんばって~!」と応援してくれる。

真夜中、ですよ。
普段なら、確実に寝てるような時間、ですよ。

私の頭の中、

これがハセツネ。
最初で最後のハセツネ。
もう、次は無理。

そんなネガティブなことばかり・・・。

なに考えてるんだ?私。
やっと目が覚めた。
涙が出てきて、止まらなかった。

そんなことは、後で考えればいい。
今、今を進むだけ。

残す上りは、日の出山のみ。
足元に気をつけて走る、走る。
もうここまで来たら、もうすぐ。

60km地点、日の出山のトイレ付近で、「大岳山の下りで滑った方、いませんかー?」と言われるが、
いろんなところで滑っているであろう、覚えてない・・・。
もうすぐあの夜景が見えるんだー

陽の出山山頂。
夜景がきれい
仲間とナイトランに来た時も、この夜景はきれいだったなぁ。
この夜景は、応援してるみんなにも見せたい!と思い、携帯を取り出すも・・・写らず
応援隊に連絡!と思うも、電波なし・・・。
補給して、「よし!」ここからは下り、走る
ここから先は走る!
気持ちよく走れるところ、ここは走る、って決めてる。

階段を下りながら、ふと思い出した。
雑誌に、「日の出山で朝陽が見れるのは、18~18時間半でゴールする選手」って読んだ。
今、夜景、見たけど・・・ということは・・・18時間切りもまだいける!?
行くしかない。
慎重に慎重に・・・。

小さいアップダウン。
上りは歩くけど、フラットなところ、下りは走る。
ここで走れなかったら、おんたけや信越と同じ、また宿題になる。
走れるところ、走れないのは後悔する。

夜が白々と明けてきて、白い空がこれまたきれい

「金毘羅尾根」という標識が出てきた。
「金毘羅尾根」だけでなく、「武蔵五日市駅」という標識も出てきた。
近づいてきてる、もうすぐ・・・。
なはずなのに、ながいーーーー
ところどころ滑るところもあり、ストックに頼る。
(日の出山からゴールまで10kmあることを把握してなかった・・・。
ナイトランのときは、試走のときは気持ちよく下ってたから!?)

ストックは、もういらないかな、と思い、手から外していたけど、なんだか扱いづらい・・・。
おんたけはずっとこれで走ってたけど
はめるか、また。
と、ストックをなんちゃらかんちゃらしながら、金毘羅尾根を下る。

どしゃーん。
痛い、痛い、痛い!!

転んだ。
頭の右側まで響いて、骨折したかと思った。

転ぶ瞬間が分からなかった。
すぐ起き上った(と思う)。
見たら、三角な木の切り株があり、「これに顔ぶつけたから痛いのか。」と思う。
顔からだらだら血が出て止まらなかった。

こんなところで使いたくなかったけど、タカヤマテヌグイ(高山夫妻の結婚式のレセプションでもらったもの)で、押えながら、正座して、
「痛い、痛い、痛いーーーー
と叫んで、泣いて、
でも、「大丈夫ですか!?」と声掛けてくれた方には、「大丈夫です。」と答え、
また、「痛い、痛いー。」と言いながら、泣きながら、鼻押えながら、また走る。
残り3kmで、何やってるんだ、私・・・。

前にいた人も追い越して、走る、走る。
足元気をつけなきゃ。

やがて、橋が見えてきた。
仲間が、「ここに来たら、帰ってきた、って思うよ。」と言ってたところ。
もうすぐ、もうすぐ・・・。

道がコンクリートに変わり、急になる。
金毘羅尾根抜けたところ。
試走のときは、ここはもう真っ暗で、会う約束をしていた地元のハセツネに参戦の方が、コーラもって待っててくれたところ。
あの時は、もう足首がぎしぎししてて、歩きたくもなかった。

ロードに出た。
応援のみんなに今度こそメール。
応援の人が2人。
「泣いてる?大丈夫?」と女性が声をかけてくれた・・・「あ!志賀野反のときに会った人や~!」
あ~っ!一緒に途中走って、ゴール後も話した人や~

これから先は、
一生に1回のハセツネ、血たらしゴールは嫌だー!と思いながら、血を拭き拭き走る。

ゴール。
17時間20分58秒。

先にゴールした仲間、応援に来てくれた仲間が待っててくれた。
「顔どうしたの!?」と聞かれ、思わず、「転んだ、痛いーーー」と大泣きしてしまった・・・。
(しっかり、オールスポーツにこの写真があった

今年のメインイベントハセツネが終了・・・。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。