mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ・ノボリ!とストックde下り!
ハセツネチャレンジャーのみなさまはもうご存知の三頭山。
上川乗バス停~鞘口峠~都民の森~数馬バス停の少し先をラン

仲間たちはすいーっと、見えなくなる中、その三頭山の上りをどうすればラクに上れるか?
考えながら上る、上る・・・。

いつもきつい上りは、脇腹を縮めて、上っていた。
脚で頑張るとすぐ疲れてしまうから

そうしていると、偶然前日にしていたイスのおひとりさまレッスン思い出した

イスに座って、膝を左右交互に前に引き出し、骨盤やからだをまわす。
久しぶりにこのレッスンをしたなぁ。



そんな感じに上ればいいんだー!
膝を前に出すときは、骨盤も前に持っていくようにする!

ああ、いいかも、いいわぁ~
速くかどうかは別としても、ラクに上れる。


ストックの使い方、うまくなく、肩に力が入って、走れない
楽しいはずの下りが楽しくない・・・。
そんなことがあって、仲間がいろいろと教えてくれた。

胸の前辺りに、まぁるい空間を作って、ストックが視界に入る範囲でストックをついていく。

え?そしたら、背中丸くなって、転ばない?走れなくない?
などと思いつつも、試してみると・・・

気持ちいい

すいすい下れる!
走りも安定する。

やってみるものね

フェルデンクライスを始めて、やろうと思った動きがすんなりできるようになることが増えてきた。
今は、フェルデンクライスを実際に生かしていけている。

大きな自信になるなぁ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。