mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれこれ「おひとりさまレッスン」と「クラスレッスン」
最近、

「フェルデンクライス&ラン・ウォーク」のクラス
月に1回の自主グループのレッスン
新しく始まる高齢者クラスのレッスン

のため、
もんもんと?おひとりさまレッスンをしたり、そのクラスレッスンをしたり。
久しぶりにフェルデンクライスレッスンな日々

この動きを引き出すために、このレッスンはどうだろう?
そのレッスンに行きつくために、この姿勢から入ろうか?
などなど考えてる。

が、実際にクラスでしてみると・・・
あえて姿勢を変えてしたことがアダになって、元にもどしたり、
「お腹がじゃましてできませんー。」となったり、
思いもよらない動きが見えたり・・・。

まさにフェルデンクライス「学び」な毎日。

プロとしてこれでいいのか?
逆に、完璧なレッスンをしなければならないのか?
完璧なレッスンってなに?

こういうレッスンもあり、じゃないかなぁ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。