mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腰の動き(歩くレッスンその2)
Sportsmedicine 2005 NO.68より

歩く。
足を踏み出したときの頭の動きを感じながら歩く。
手で、反対側のこめかみを持って、足を踏み出したときに、頭をたおしたり、回したり。

今日のレッスンは複雑だった
いや、内容はシンプルなんだけれども、右手、左手、右側に、左側に。
足が床から離れたときに、着いたときに。
混乱!?

レッスンの後は、足を踏み出すと、頭まで動きがつながって、頭も動く。
そして、胸のあたりからくるくるからだが回って、スイスイ歩けた

やっとからだがつながって、ラクに動けるようになった。
また走りたくなった
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。