mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロードランとトレイルランの楽しさ
この前、マラソンなどをしている(している、というほど走ってないようだけどな)人に、
ハーフマラソンどうだったの?」
と聞かれ、とりあえず気持ち良く、無事完走したことを報告。
記録のことも聞かれ、これくらいかなぁ(時間は計ってなくて、正式なものは今月中に届く)と話し、
こんなことも話した。

そして、「トレイルとロード、どっちが楽しい?」と聞かれ、また改めて考えた・・・。

絶対、私はトレイルの方が楽しいって思ってた。
トレイルをもっと楽しく走るためのロード、って思ってた。

でも・・・ロードで「走る」「走り続ける」ことの気持ち良さ、楽しさを知ってしまった

じゃぁ、トレイルには「走る」「走り続ける」ことの気持ち良さや、楽しさはないの?
いや・・・あるなぁ。
でも、山の景色を見たり、空気を吸ったりの気持ち良さ、
上ったり、特に下りの気持ち良さ、足元が変わる楽しさ、
歩いてもいいやぁ~、っていう気軽さ・・・
これが楽しいのかな?

でも、ロードでも、景色を見る楽しさはあるしなぁ。

んー、どっちも楽しい

どっちが楽しいか?は、どっちもチャレンジして、自分で体験してみるといいよ

ロードやってる人は、「きついんでしょ?」ってことは恐れずに、
トレイルやってる人は、「ロードはいいやぁ~。」と言わずに、チャレンジ

私、まだどちらも大して走ってないけどね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。