mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フェルデンクライス的に走る
東京マラソンに出る

とは言ってみても・・・私は走るのが得意ではない
なのになぜ走ろうと思ったかは、まぁ、おいておいて。

走ってみた

・・・すぐに歩きたくなる
呼吸が苦しくなる。
走れないことはないけど、これじゃぁ私の「気持ちよく走る」にはつながらない。
それに、こんなで走ってると、走ることが嫌になる。
がんばる、とか、我慢するとか、苦しい時こそ・・・とか、それをしてどうなるの

・・・

力が入ってるところを探す。
そして、できるだけそこの力を抜くようにする。

息をはくことばかりにしてる気がしたので、すうことを意識してみた。
肋骨を広げて、空気が通っていくところを感じて、
鼻からすってみたりい、口からすってみたり・・・

そしたら・・・

すぅーっと目線が上がって、肩甲骨が動いて、呼吸が楽になった

またすぐに戻ったけど、いい発見だった。

以前にあるレッスンを受けたら、
胴体がおおおおお~~~~~~~っきな風船になって、
呼吸したら、その風船がふくらんでふくらんでふくらんで、
割れそうになるくらいふくらんで、寝れなかった

そこまでいかなくてもいいけど、そうなるようなフェルデンクライスレッスンをしてから走ってみよう。

ワクワク




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。