mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高尾山ー陣馬山トレイルラン
昨日は、1か月ぶりのトレイルラン
まさに、陣馬山ぶり。

忘年会、ということで、高尾山トレッキング、その後宴会という企画で、
基本?は小仏バス停から小仏峠→城山→高尾山→高尾山口。
が、藤野から城山を目指し、合流する部隊もあれば、
私たちのようなトレイルラン部隊も

トレイルラン部隊は、高尾山口駅に集合して、稲荷山→高尾山→城山→小仏峠→景信山→明王峠→陣馬山。
そしてまた戻る、の28km(らしい)。

7:30に集合した時は寒くて、デジカメをロッカーにしまってしまってスタートしたものの、
朝日が気持ちいいっ
動いてると、すぐにあたたまって、上着を脱ぎたくなった。
すぐに高尾山山頂に着いて、城山に向かっていくと・・・霜
そりゃぁ、12月、ですよねー
ってことは、氷点下だったってこと

途中で、富士山が見えたり、相模湾、江ノ島、三浦半島まで見えた
これって、珍しいことなんだって。
今日、来て良かったぁ

途中で、藤野から上ってきた仲間と会い、城山でも景色を楽しみ、
景信山では、筑波の方の山も見えて、
明王峠からは、この前の陣馬山トレイルレースのコースを覆って山頂へ。

やっぱりトレイルはいい
下り、サイコー
フラットなところも、緑も、日差しも、空気も、全てが気持ちいい

陣馬山からの帰りは初ストックを使って走った
前にストックウォーキングをした時同様に、脚にひっかけてみたりしたものの、ラク
ぐいぐい走れるー。

城山で、基本?部隊、藤野部隊と合流して、ご飯。
みんないろいろ持ってきてて、ごちそうにもなり(ごちそうさまでした
ちろっとまた走って、下山して、宴会へ

デジカメはここで活躍させました・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。