mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これはホントに今日伝えたかったことなのか?
何をしても、それは自分が決めて、自分がしたこと
それを認めて生きていくことが一番つらいことなのよ

以前に、年上の女性から聞いた言葉。

その時は、意味が分からなかったけど、とても衝撃的だった。
その頃は今よりももやもやの中にいたからかもしれない。

でも、すぐにその言葉の意味がわかった。
以前に私自身が心の中で人にぶつけていたことと同じことだった。

あの時は、こうするしかなかった。

確かにそうだったのかもしれない。
でもそれも自分で決めたことだし、自分がしたことだ。

最近、ふと気がついた。
自分で自分の首をしめてるな、と。

それが分かってても、そうせざるをえない、というか、そうしてしまう。
でも、それも自分で決めて、自分がしてることだし、
こうしてでも、こうしていかないと、越えられない。
これ以外に方法が見つからないのよ、という時も私自身、あった。
これからもあるだろう。

あの状況ではそうするしかなかった、
あの人にそうさせられた、
と言うことも、思うこともみんな生きていればあるし、それもいい。

けど、
「何をしても、それは自分が決めて、自分がしたこと」なんだな。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。