mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワキバラ力
「メヂカラ(目力)」という人はいっぱいいても、「ワキバラ力」という人は・・・
そうそういないはず

でも・・・気づいてしまった

もうかなり?前のことだけれども、大人げないアダルトキャンプで、鶴ヶ城に行った時のこと。

前日は羽鳥湖付近に夜遅く着いて、そこで野宿。
そして早起き
なのに、5階まであるお城を上る・・・正直、脚がだるい
興味よりもだるさがいかんいかん。

ということで、いかにラクに上るかを考えていたら・・・
その前の辺りに、脇腹を緩めるレッスンをよくしていたからか、

脇腹が目覚めた

脇腹を交互に縮めるように、骨盤を左右に引き上げるようにしながら上ったら・・・
ラクだったー
床に着いてる脚で床をおすと、脚上がりますよ、と高齢者のクラスでは言うけど・・・
こっちの方がラクだー
脚の筋力トレーニング効果は低いけど、からだの1つの使い方ではある訳で、
私はこれを選んだのだ。

自分が何をしているかを知っていること。
これが意外に難しいけど、大事なこと。

鶴ヶ城に行って気づいたこと。
・ワキバラ力
・自分の日本史の知識のなさ
 (しょうがない、高校では世界史とってたもん!)など

それが翌日のトレイルランにも、このところのザックをしょって走ることにもつながるのだけれども、
それはまた後の日記で
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。