mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ティチャーズコースのレッスンより
今日のおひとりさまレッスンは、ティチャーズコースで受けたレッスンから。

横向きになって、膝、股関節を曲げる。
おでこに手をおいて、頭をまわす。
天井側の足を床側の足からはなす。
天井側の膝を床側の膝からはなす。

天井側の足を、床側の足首において、手をおでこにおいて、
天井側の膝、頭を後ろへ。
膝を前へ、頭を後ろへまわす・・・。

その後、久しぶりにいつものところを走る
目線が高い
ちょっとペース、早くない?
でも・・・すたすたと進む進む・・・。
気持ちいい

日が暮れるのが早くなったなぁ・・・曇りだから?
走っているうちに、汗が乾かなくて、時々ひやっと感じる。
もう秋、かぁ

苦しく感じる時もあるけど、それは長く続かないし、苦しくないように走ればいい
だんだん脚の動きが悪くなってきたなぁ。

そんな時、さっきのレッスンの最後の動きのことを思い出した
なんでだろう?・・・わかんない
けど、その時は、「頭と一緒に後ろに行く部分、膝と一緒に前に行く部分はどこだろう?」って考えてた。
レッスンを自分がするなら、こう声かけるな、って。

そしたら・・・
すいーっと、ラクになった
肩は肩、骨盤は骨盤でくるくるまわせてる
これをすればいいんだぁ~

以前の私は、対角の骨盤と肩を同時に前に出すイメージをしてた。
それでうまく走れていたこともあるし、うまくできないときもあった。

その時はそれが必要だった。
でも今は・・・違うんだな。
「これ」が全てではない。

早く走ろうとは思わない。
だって・・・きついの嫌だもん
ぜーぜーはーはーとか・・・嫌やわ。
心地よく、気持ちよく
ゴールしても、「また走ろう」って笑って言えるくらいに。

今日は・・・1時間くらい走ったら、胴体がからっぽ、背骨のになったみたいで、すごく軽やかだった

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。