mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャレンジ
そんな(前の記事な)感じで、自分のノートを見直していたら、
たまたま先日カルチャーさんでしたレッスンが、ちょうどコースの1年目の、1回目のセグメントの、1番始めのレッスンに似ていた
そして、その次のレッスンとのつながりが見えたから、よし今度はこのレッスンをやってみよう

が・・・そのレッスンは・・・私がずっと避けてきたレッスン。
うーん、いろいろなレッスン集では見るけど、私がこのレッスン、好きじゃない。
さらに、力が入りやすい。
今までのレッスンとは明らかに重力のかかり方、動きの方向が違う。

でも、そろそろ、チャレンジしてみるか

学生の頃からお世話になっていて、1期の先輩でもある先生が、
「ティチャーズコースや、レッスン集のレッスンは、なかなかそのまま一般の方にはできないわよ。
レッスンの目的をしっかり掴んで、動きを加えて、小分けにして、段階をふんで、
毎回毎回のレッスンの課題、テーマを作っていかないと、そのレッスンの目的にはたどりつかないわ。」
と言われていた。

きっとこれについては、いろいろ意見がでると思うけれども
私は納得できたので、よく覚えてる。

じゃぁ、このレッスンをどう組み立てるか?

前は見えなかったものが見えてきたから、今なら、このレッスンについてなら、できる。
こーんな感じかな・・・。

今度のレッスンでチャレンジ

この積み重ねが未来につながる
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。