mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
けやき広場で
午前のさいたま新都心でのレッスンで、質問がチラホラ・・・。

「ここは、動いていますか?」って私が言うと、動かさなきゃいけない?と思われるそう。
なるほど・・・。
そこを動かしてするやり方も、動かさないでするやり方もある訳で、
今、自分はどんなやり方をしてるのか?知ることが大事です。

その前にまずは、ラク~に動けてるか、で、
そして、からだの動いているところを感じて、
どんな風に動いてるか感じて、という段階を、と思ったけど・・・
ことば選びが必要だな

さいたま新都心の駅周辺はオフィス街で、ちょうどお昼時
背の高い木が植えてある、緑が気持ちいいけやき広場にいると、
ビルから、スーツを着た人や、OLさんっぽい人がわらわらと出てきて、
う~ん、私は働いたことのないところだなぁ、思って見てると、
レストランフロアに吸い込まれていく。

いつも見慣れた景色だからかもしれないけど、みんな緑には目もくれず、
レストランフロアへ・・・。

おなかすいてるんだな~
でも、誰かが「木の陰は涼しいね」とか、「今日も木が茂ってるね」とか、
言えば、気に留めるのかも知れない。

レッスン中にからだで起きていることも同じ。
私が、「わき腹は動いていますか?」と言えば、「ああ動いている」とか、
「わき腹よりもここが動いてるかなぁ?」とか気づくんじゃないかな?

そう言わなければ、レッスンに慣れるまではなかなか気づかないと思う。
でも、だんだーん、気づきが増えてくると・・・
もっとからだも心も心地よくなって
日常での動きも変わるよ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。