mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陸上日本選手権②で感じたこと
今日も用が済んだら行こうと思ってたけど・・・雨のため中止
何で今さら!?とも思われかねないけど、理由は単純で、「行こう」と思ったから
良くも悪くも感情で生きてる・・・
でも、それは私にとっては重要なことなんだなぁ、と感じている。

2日目(②は2日目、の意味)に行って、すごくいろんな気持ち巻き起こりそうになった。
自分の今の状況もあってだけど、それだけすごい力?すごいもの?をもっている空間だったのだ。

正直、力を抜いて、オープンでいると、自分の心に蓋をしておかないと、自分を固めておかないと、
自分で自分がどうにもできなくなるんじゃないかと思った。

選手は、何を支えにここまできたのだろうか?
どれだけの喜びや悲しみ、苦しみを越えてきたのだろうか?
どれだけのプレッシャーを、まわりの想い、自分の気持ちをしょってるんだろうか?
そんな気持ちを考えると、みんなそれだけでもすごい。強い。

友達のことは、昨日も書いたけど、彼女とて、その1人。
今、どんな気持ちでいるんだろう。
私にできることは、大きな声で応援することではなく、そっと見守ることだ。
でも、それは、できること、なのか、自分がしたいこと、
自分が彼女の立場なら、して欲しいこと、なのか・・・。

ずっと、自分の目指す道を貫いてきてるな、と思い、
私はもっと羽ばたけるんじゃないか?
最近は、あえていろいろなことを止めている。
それはいいけど、
なんでここで立ち止まってるのか?
なんで、この環境に留まっているのか?
もっと自分の目指す方向に向かって手放すものは手放して、わがままに行けば良いじゃないか。

いかん、いかん、固めておかないと・・・。
涙が出てくる、止まらなくなる。

はじめはそうやって自分を固めていたけど、見てるうちに、応援してるうちに、
溶けてきた
すっきりしたーーーーー

というわけで、私が東京マラソンを走るときは、「がんばれ」と言わずに、静かに見守ってってください
でも、それに私が気づかなかったら、私は寂しいので、それをにおわすようにそっぉ~~~っと?声をかけてください
わがままですが
報告せずに走ってたりして・・・ありえますね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。