mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
筋トレが全て?いや、違うよ。
今日、ここに書いてもいいのかどうか・・・迷うような決断をした。
苦渋の決断、ではなくて、自然に自分の中から湧き出てきた

ま、それはそれで、いいのだ

私には、健康運動指導士という立場があって、その関係のお仕事がほとんど、だ。
今は。
高齢者への介護予防のための運動指導や、メタボ予防のための運動指導が多い。

高齢者関係の資料を見てると、「こんな運動が効果的です」と書いてあるのが筋力トレーニング。
はぁ・・・そうですかぁ、そうですねぇ。
それは間違いではないと思う。
実際に、私がレギュラーで担当している高齢者の筋力トレーニングのクラスに参加されている方々を見ていても、お話を聞いていても、筋トレの効果ははっきり分かる。

けど、それも必要だけど、もっと根本的に、からだの使い方を伝えること、必要だし、大事じゃない
日常生活のパフォーマンスを上げるには、筋力だけじゃない。

イスから立ち上がるにしても、からだは、いろいろな部分を使っている。
ももの筋力が弱いからきつい、それもあるだろう。
でも、それだけじゃない。
からだのほかの部分が働いていないから、きつい場合だってある。
ちょっとしたコツを伝えると・・・それがわかると、体が使えると・・・できちゃうのだ

そこには触れずに、筋力が・・・とかばかり言われてるこの状況が、嫌になった。
からだの使い方も含めつつ、の筋トレなら、分かる。
からだの使い方を知らなければ、筋トレすること自体が難しいことも大いにある。

私は、からだの使い方を伝えることをもっとしたいな。
いま、健康運動指導士という立場ももちつつやりやいことは、これ、かな。

決断はまた気が向いたら書きまーす
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。