mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
姿勢美人づくり
「姿勢美人づくり」、そんなタイトルのクラスをしました。

内容は、フェルデンクライスのATMレッスン、ストレッチ、レジスタンストレーニング。
で、90分。
ちょっと、足りなかった、いや、収めきれなかったかな

「良い姿勢」って、一般的に言われている姿勢があるけれども、その姿勢ってどうなの?
って、思うのです・・・。
カラダに無理のない姿勢という意味で言われているけれども、
そもそもその姿勢って、万人に当てはまるものなのか?

そこを考える。
と、「ちょっと違うんじゃないの?」と思う。

結果、個人が無理なく、カラダの調子が悪くなく、なにかスポーツとか、趣味とかしているものがあれば、
それを楽しめる姿勢が「良い姿勢」で、そうなると、そこそこ姿勢は整ってくるはず!
それが姿勢美人?

そんな結論かな、いまのところ。

ストレッチもレジスタンスも、部分的にするだけじゃだめだと思う。
部分的にはいっても、最後には、全体をうまく使えるようにならないと、姿勢づくりには厳しいかな。

いろいろ考えると、まだまだ発展の余地あり!
スポンサーサイト
70km走
次のレースに向けて、70km走、してきました。

一緒にレースに参加する仲間に、「70km走やっておいたら、調子良かったよ。やってないときはダメだったけど・・・。」と聞き、
「できるかどうか、良いのか悪いのか、考えてもしょーがない!まずやってみよう!」と
岩本能史さんの、
「1度に走ってよい距離は、平均月間走行距離の6分の1まで。
それ以上は破壊活動にしかならない。」ということばも頭をよぎるも・・・。
まだ時間はあるし、まずい痛みは分かる、はず。

12/23、コースは、自宅→日本橋→京急蒲田駅付近の折り返し。
今回は、膝、腰、足底にニューハレを貼る。
(ブログはこちら
どこに貼ると私の場合はより良いのか研究中!

6:00スタート。
「日本橋」という青看板の文字に向かう。

あ、ペース速い、おさえて、おさえて・・・。
あ、股関節まわり、疲れてるな。ここが痛い、けど、これは問題ない。。。

朝陽を浴びながら、交番で道を尋ねながら、地図見ながら、なんとか日本橋到着!
そしてここからは東海道。

トイレに寄る、コンビニで飲み物買う、暑い!・・・歩く、止まる、休む言い訳、考える自分。
グダグダ・・・。
あれ、走るんじゃないの、そう決めたんじゃないの?

銀座、東京タワー、品川・・・長いー!
東大井とか、南大井とか、長いー!
でも、この東海道的な雰囲気、素敵☆

またしてもコンビニで、飲み物。
同じところで買えばいいのに、またちょっと?先で食べ物・・・。
信号見る度に、「赤になれ~!」って思う

大森・・・京急蒲田駅!到着!

休む。補給。
こんなんじゃだめだ。
心入れ替えて、走ろう、止まらず、歩かず、行けるところまで。
それができなきゃ、次のレースでの完走はないよ。
いつまでも今のままだよ。
それでいいなら、やらなきゃいいじゃーん。

陽に当たりながら、戻る。走る。
でも、横断歩道と歩道橋は歩いていいことにしよう。

品川宿抜けて、銀座は、歩行者天国
「東京マラソンは、銀座走れるんだよー!」って興奮して何人もの人が言うけど、銀座には興味なかったけど、
こんな感じなんだね。

日本橋付近、信号に引っかからなければ、キロ7~8分では走れてることが分かり、安心♪
70km走を勧めてくれた仲間は、「最後はキロ9分とかふつーになるから。」と。
・・・ってまだ50kmくらいだからかしら

日本橋着!

巣鴨、文京区、板橋区・・・板橋区、長いー!
でも、負けちゃいかんよー。
「信号青になれ!」と祈って、走る、走る、ほんとに走る!

分かった。
走れないのは、からだの問題じゃない。気持ちの問題。
からだが動かない訳じゃないんだ。

戸田橋、越える。

もっと分かった。
やっと、ウルトラを走る走り方になったんだな。
ストライドは小さくなった。
腕でリズムとっている。
足の真上にからだが乗ってきている。

これだ

ここまで来て、60km~65kmくらいになって、やっと分かった。
始めは元気だから、なんでも走れる。
で、疲れてきて、ドタドタ走る。
そして、やっと、無駄のない走りができた気がした。

フェルデンクライスと一緒。
力入れて動いているうちは分からない。
でも、そうじゃなく、優しく、ラクに動くと、いろんな気づきが、動きのバリエーションが増えて、
いろいろな動きがラクにできるようになる。

時間かかったなぁ
でも、分かって良かった!

気持ちよく走って、そのまま自宅ゴール。

やって良かった。
やってみなければわからない。



やればできる
信越五岳ぶりにお会いした方に、おんたけスカイレースのときの写真をいただきました。

懐かしいぃー!
髪短い!、私!・・・じゃなくて、長くなって、じゃまで、結んでたんだった

奥久慈トレイル50kのエントリーがもう始まっていて、迷い中のよう。
私も他のレースが気になり・・・迷い中。

「強いね。」「すごいね。」と言われる、私なのに
止められない、諦めれないから、進んでる。
諦めてる、よ。
「ゴールしたいなら、これがコースなら進むしかない。」って。

そんなもんなので、全然、「強い」とか「すごい」とかはない、です。

最近、苦手意識をもってた資料作り、時間かかったけど、なんとか完成♪
単純ながら、思ったこと。

「やればできる。問題は、どうすればできるか、ということ。」

って、思った。
なぜに、このことで
と思うけど、前から気づいてたことが、今、ふっと出てきただけなんだろうなー。

だから、苦手のエクセルもやればなんとかなる!
そしてUTMFも、「自分に足りないもの」を「どうやったら埋められるか」を考えてトレーニングすれば、
きっとなんとかなる!できる!
誰よりも、自分が一番自分の可能性を信じてる。
なぜならば、そうしてこれたことがあるから。

後5カ月・・・。
東海道ラン
先週末に、東海道を走ってきました。

今回は、金谷宿から、新居宿まで。
厳密に言うと、駅から駅までなので、ちょっとずれているかも?
でも!東海道をくまなく、寄り道して外れたら、また戻る!

一緒に行った仲間は、すでに日本橋から走っていて、中間地点を越え、感慨深い様子。
うーん、うらやましい

私は、途中参加なので、新蒲原~昨日の新居宿のみ・・・。
天皇誕生日には、日本橋から藤沢くらいまで走ろうかな。
次のレースに向けて

まずは、ガイドブック準備して、地図も用意しよう♪
向かって行くところがあること、幸せだなぁ

一緒に走っていて思ったこと。
地図見て、一番前を走ってくれていた人は、私が10歩歩くところ、3歩しか歩かない。
つまり・・・すぐ、走りだす。
信号が変わったら、水分補給したら、すぐ。
これの積み重ねが大きくなる予感。
これ、私に足りないことだな。

一緒に走る仲間がいることも幸せなこと♪

東海道ランについては、また書きたいと思います。
からっぽの魔法
今年も残すところ後2週間ちょっと・・・。
大掃除も、年賀状も、いろいろなまとめも、も、も、も、まだまだです
今年のふりかえりもまだまだ。

そんな中、職場で、「今年の目標のまとめと、来年の目標を提出するように。」とのこと。
目標、といっても、そんな堅苦しいものではなく、仕事でも、プライベートでも、なんでも良し、な感じ。

何がいいかなー、と漠然と考えてみる・・・。
走る関係の目標はある。
プライベートなものもある。
でも、ここで出せるもの・・・あった!

からっぽの魔法にかかる時を多く過ごす。

これかな。
年内に。とりかかる前に・・・。
フェルデンクライス的ランニング本→Running with the Whole Body

すでに読み終わり、というか、訳し終わり、内容を各章ごとにまとめ終わり、
前半部分の章のレッスンはまとめ終わり、多少手を加えたりしながら、実際にクラスでしてみました。
後半部分はまだこれから!

これから、これから・・・そのこれから、がなかなか来ず
いろんな予定が入ってきたり、入れてしまったり、追いかけられたり、追いかけたり!?

やはり走ることにはこの本は、フェルデンクライスは私にとっては必要なもの。
そして、走る方にも、そうでない方にも伝えたいもの。

しっかりこれにとりかかれるように、年内にやりかけのもの、掃除、他の準備など、どんどん進めよう!
とりかかるよりも、取りかかるまでの準備に時間がかかってたりして
「がんばれ奄美大島」
「がんばれ奄美大島」ということで、パワースポーツさんで、手ぬぐいチャリティーを行うとのことです。
奄美大島の藍染手ぬぐい、オリジナル!
1枚1500円、1月いっぱいです。

奄美大島、トレイルレースで2回ほど行きました。
大好きなところ。
あの雰囲気は・・・ことばでは表現できないけれども、からだに感覚としてしっかり残ってます。
この前、朝から豪雨だった日は、起きたら、奄美大島な感覚でした。

テレビを観てなくて、他のものからの情報も曖昧になっていますが、まだまだ復興中とのこと。
早く島が、住んでいるみなさんが、動物や植物たちが元気になりますように。

できることをできるときに!
ぜひみんさんも♪
UTMF事前懇談会
土曜日に、UTMF事前懇談会に行ってきました。

UTMFとは・・・「ULTRA TRAIL Mt.Fuji」
富士山のまわり、約160kmでおこなわれるトレイルランニングレース。

・自分自身を探求すること
・自然環境を尊ぶ意識を養うこと
・全ての人とトレイルを共有すること

この理念に共感

レースに出てて思うこと。

走れる幸せ、と
自分はレースの一部でしかなく、たくさんの人が支え、応援してくれていること。

このレースでもその一部になりたい!と思いました

腰痛がテーマ
毎週火曜日と金曜日の午後は、高齢者向けの筋力アップのクラスの仕事。
基本的にはイスに座っての運動が中心で、会場と用具の関係により、マットなどは使わずに。
3カ月ごとにテーマが変わる。

12月いっぱいまでのテーマは腰痛予防。
腰痛・・・
座って、立ってできる腰痛予防・・・。
まぁ、すでに腰痛がある方には、腰痛改善・・・。

毎回、ベーシックなものは提示されるものの、するものの、レジスタンスとストレッチ。
それも大事だけど、それだけじゃないと思うんだよね。

「からだの動かし方」、「からだの使い方」って、大事だと思う。
いくらレジスタンスやストレッチやってても、それらが腰痛を起こす原因になってたら、意味なし。
別のことで私、ずーっとこのパターンだったような

レジスタンスやストレッチによっても「からだの動かし方」、「からだの使い方」を変えられるし、変わることもある。
でも、逆に、「からだの動かし方」、「からだの使い方」がうまくできないと、レジスタンスやストレッチができない、それによってからだに不都合が生じる、ということもある。

先月までは、主に胴体辺りを丸める・伸ばす動きを引き出すことを中心に、
今月は、ねじることを中心に、動きをひきだすことをしてる。

筋肉の柔軟性がアップする→からだが柔らかくなる、だけでなくて、
からだの動かし方、使い方が分かる→からだが柔らかくなる・・・ちょっと表現が違うか!?

腰痛を起こしにくくする賢い動き、今日もやりまーす。
朝から♪
今日は久しぶりに朝から仕事へ。
ここのところ、午後から、夜、という仕事が多く、
朝の空気の中を歩くことは久しぶり・・・。

冬になってきたなぁ、
これ、日本海側は荒れてるんじゃないかな、
そんな冷たい空気の中を歩いて、気持ち良かった

朝陽浴びて、エネルギーもらって、よーしやるぞぉー、みたいな気分になった!

やっぱり朝からきっちり仕事する方が私には向いてるのかも。

フェルデンクライスで、ランニングやトレイルランで検索してこのブログに辿り着いた方、いらしたらゴメンナサイ。
そんなことも書きますが、こんなことも書きます。
こんな日々も、こんな自分もあってのフェルデンクライス、ラン、トレイルランです。
久しぶりのブログ
今までにないくらい、ブログから遠ざかっていました

どこか怪我をしていた訳でもなく、病気をしていた訳でもなく。
悔しい思いも、うれしいことも、ワクワクすることも、ハラハラすることも!?あり、
再会や、新しい出会いもあり、な日々でした。

フェルデンクライスを学んでも、学んでいても、「自分の中の頑固な部分」「手放せない部分」「殻にこもっている部分」があります。
それは、だめじゃない、と思うし、誰にでもあるもの。

でも、時には手放した方が良いこともあり、いや、手放すことで、手に入るもの、気づくものかあるんだけど、
そのことには気づいていても、実践できない~ということもあり。

そんなことがちょっと手放せたというか、一歩?半歩?外へ踏み出せたかな、という今日この頃。

そうすると・・・
たくさんの出会いや気づきがあって、
そこからたくさんのワクワクが見えてきて、
また新たなことが始められそうです。

ちなみに、前の記事のコメント、現時点で12件ありですが、認められません。
が、削除するのも手がかかるので、そのままです・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。