mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アレクサンダー的ランニング本とからだ
私も気になっていたアレクサンダー・テクニーク的なランニング本を、お知り合いの方からも紹介され、読んでみた。
アレクサンダー・テクニークは、2度ほど経験したことがある。

1回目はただ読み、
2回目は、アレクサンダー的なところ、フェルデンクライスと共通するところ、
ランニングに関するところ、私がココロ惹かれたところ、を色分けして、線を引いて読んだ。

そして今日は、ダッシュ!で帰宅して、ランニングに関するところを抜き出してPCへパチパチ入力。
うー、ネムイ、ネムイ、ネムイが、ここで寝ちゃぁいかんよー。
ぽかぽかな日差しに負けず・・・。

PCに向かうと、あごを突き出して、首が緊張したり、腰に力が入ることが分かったり。
あまり得意なことではない
気づいたら、直す!これの繰り返し・・・。

なんとか入力完了!
プリントアウト完了!

これを整理して、アレクサンダー的ランニングをフェルデンクライスでどう実現させるかを考えてみようかな、と。

ふーっとひと息ついて外に出たら・・・
右の背中がすこーしかたい感じはあるけれども、からだはスイスイ動く!

そっかぁ、アレクサンダー的にからだのことイメージしてたのと、直してたののおかげだわね
フェルデンクライスをしていると、動きや、レッスンの後の感覚を思い出だすと、からだがすぅ~っとラクになる。
レッスン後みたい
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。