mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第25回NAHAマラソン!:後半
ひめゆりの塔の前を過ぎて、また走る。走る。
さっきので、ちょっぴり遅れたかしら?
でも、仕方ない。

ほぼ、下り基調。

30kmを目指して走る。
30kmにあるのは、壁か?追い風か?

前のマラソン(初マラソン)では、27kmくらいで、脚が固まったけど、今回は大丈夫だった。
チカラ、ついてる
トレイルレースを考えれば、30km~は追い風が吹くはず・・・。

吹かなかった
呼吸はラクなんだけど、からだ、ですな。
ペースが上がらない、上げないだけ?

今回は頼らない!と決めていたアミノ酸投入!

30~35kmが長い・・・長い・・・。
でも、走り続ければ、前に進むし、ゴールできる。
ラップを見て、考えると、4時間半は厳しいか?まだ行けるか?
・・・あまり考えないようにしよう。

途中で、お腹が減ってきた。
けど、食べてる場合じゃない。
これ、食べると危ないわ…でも、大丈夫!?

どこかで、ジェル食べて、レモンが欲しくて、沿道ばかり見て走る。
発見3歩くらい戻って、レモンをもらって、食べながら走る。
いつもならきっと食べるであろう、パイとか、ドーナツ、全く興味ナシ。
今はむりでござるー。
ああ、このフラット具合が、きついー。
もう、ガシガシ走るマラソンはやらないー!などと思うけど、
また走ると、ガシガシ行っちゃうだろうなぁ

何とか35km通過。
30kmのとき、実は、「このまま行けば、4時間15分切れるわね」と思ったけど、
今となってみれば、あまいあまい!
でも、もう少しだわ。

4時間半はどう?行ける?
んー、分からないけど、計算できないけど、「4時間半切り」の宿題を次のレースまで持ち越すのは嫌!
行けるところまで行くしかない。
1分1秒で後悔したくない。

「あと3km」の表示。
ちょっとペースあげてみる?前の人目指して行こうか。
・・・3人くらいで止める・・・。
(残り4kmくらいから上っていたけど、後で地図みるまで、全く気づかず

「あと2km」の表示。
4時間23分くらい行けるかしら?
大丈夫、4時間半は行けるはず。
下りになってきて、近くの人が吐きながら走ってた。
そうもなりますよねぇ、走ってると・・・。

「あと1km」の表示。
「もうこれだけでNAHAマラソン、終わってしまうのかぁ~。」と思う、と言う気持ちになる、
と何かに書いてあったことを思いだした。
終わりたいのか?終わりたくないのか?
ゴールしたら、また次の道が見えてくる。次がある。終わりじゃない。

公園内に入って、高校生?スタッフの上着を着た子たちがずらぁ~っと手を出していて、
ずらぁ~っとハイタッチして、調子良く走っていたら・・・ペースが上がったらしく、息切れ

「あと550m」の表示を見て、失速・・・。
そんなにあるの~!?
トラックに入って、ワイナイナ選手の優勝コメント?を聞きながらゴール。

4時間25分55秒

悔いなし

4時間半を切れたこと。
上りも走り続けられたこと。
たった7~8分の記録更新にすぎないけど、それ以上の価値がある。

やっぱりロードはきついな。
股関節がバキバキ・・・。
30㎞~が次のテーマかな?

NAHAは大満足!
できるだけのことは全部できた。
なので、来年はナシ、です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。