mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それぞれの想い
先週末、東京マラソンがあった。

去年の東京マラソンは、スタート地点近くまで行った。
身近に、参加する人と、応援に行く人がいて、ひょっとしたら勉強会の前に寄れるかも、と思い、
「当日の8時ごろ、新宿駅通るけど、どこにいる?連絡するね♪」
と応援に行く人に言ったら、
「その頃にはもう都庁の近くに行ってるし、すごい人だから、会えないと思いますよ~。」
と言われた

でも、行った。
お天気は良かったけど、手がじんじんするくらい寒くて、参加者以外はもう入れない、ってところまで行った。
見送る人、見送られる人・・・。
どんな気持ちなんだろう?

もう、勉強会に行かなきゃ、と思って戻っていくと・・・会えた
こんなにいっぱいの人の中で会えたってすごい。
がんばって、とは言えない。
「いってらっしゃい。」と言って、「わくわくと不安とどっちが大きいの?」って聞いた。
「わくわく、かな。速く走らなきゃいけないこともないし。」

深いことばだな~、と思った。
1分1秒を争って走ってたこと、その頃みたいには絶対に走れないこと・・・
勝手にいろいろなことを考えた。

ゴール後、参加した人、応援した人、他の仲間とごはんを食べた。
応援に行った人は、その前の東京マラソンを走った人で、いろいろレースの話で盛り上がる
そのなかで、参加した人のこのテンションの上がり具合とこの笑顔はなんだと思った。
この人のこんなところは、見たことがない。
この人をここまでさせる東京マラソンは何なんだ

これは・・・走るしかない

と思ったが、今年の東京マラソンは落選・・・。
テレビで見たけど、あの人ごみを走るのか、と思うと、と、と

この前、雑誌に私の写真が載った。
冷や汗かきまくりだけど、母に見せた。
「全然、私に見えないよねぇ~。見つけてくれた人、よく分かったなぁ、と思って。」と言ったら、
「子供の頃、こんな表情してたよ。」と言う母。

無事帰って来れて、うれしかったゴールの写真で、
そこには私の想いがあって、
そう言った母には母の想いがある。

誰にもみせることない顔、あなたに見せるかもしれない。

って歌詞があったけど、想いは表情にも表れる。
その人も、私も今度こんな表情を見せることができるのはいつなのか。
誰か、になのか・・・な。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。