mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽しいから♪でもちょっと心配・・・。
ここのところ、よくからだを動かしている。
よく走っている

なぜだろう?

もちろん、目指しているものがあるから
近々レースがあるから
3月末までに-3kgというチャレンジがあるから・・・

っていうのも大きな動機ではあるけれども、もっと大きな理由は、

走ることが楽しいから
動くことが楽しいから

最近、以前と疲れがくるところが変わってきた

2年ぶりにボードに行った後は、腿の内側が筋肉痛になった。
前は、腿の前だったのに
この時は、ひたすら板を踏んでターンしようと心がけていた。
グーンとスピードが出て怖かった

走った後、おしりや腿の裏が張っていた。
ここをストレッチすると、ふくらはぎもラクになる
ふくらはぎのことは変わらないけど、
最近は、腿の内側が張るような感じ。

はて?何が変わったのか?

走ってる時、うまく重心が前に乗って、進んでいく感じがする。
いつのまにか、右脚の自分のものじゃない感じがなくなってた
(これ、何年も、ずぅーっとあったのに
骨盤がスイスイ回ってる感じがする。
特にこの骨盤の動きは、もう自分のものになった感じ

からだだけじゃないよ
この前のハーフも大きい。
「ああ、ロードでもこんなに気持ち良く走れるんだ
私もできるんだ
「今くらいの呼吸で走るのは苦しい、って思ってたけど、そうでもないな。慣れてくるな。
適度に息がはずんでる感じ。」
と思えたことが大きな自信になってる。
気持ちも変わった。

ただ・・・気持ち良すぎて、疲れがたまっててもそのことに気づかず、
どこかでどかーんと疲れが出たり、痛みが出ないかが心配
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。