mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、とても素敵な声の先生のレッスンを受けた。
私には、話声が素敵だなぁと思う男性が3人いて、その中の1人。

以前にこの先生のレッスンを受けたときからそう思った。
また最近、テープで声を聞いたときもそう思った。

フェルデンクライスのグループレッスン(ATMレッスン)で、声はとてもとても重要だと思う。
声を聞いて動くレッスン、その声に集中し、でも、自分のからだや動きへも集中する。
声がじゃましてはいけないと思う。

声の質、大きさ、感じなど。
ことばの使い方、語尾など、もだ。

フェルデンクライスのレッスン、どんな内容のレッスンをするかも大事だけど、
もっと自分の声やことばも意識してみようよ、と思うのだ。

私自身、突っ込まれる人には声、話し方について突っ込まれるし、
レッスンをしながらもう1人の自分がいて、かなり注意を向けてる、と思う。

レッスン中は、動きを伝えて、自分の声や話し方に注意を向けて、動いている方の動きを見て、
忙しい、かな。
でも・・・楽しいのだ
スポンサーサイト
川を越える
今日は、2つの大きな川を越えた。
電車の中、本を読んだり、資料を見たりすることもあるけれども・・・
基本、ぼーーーーっ
景色を見るのが好き

お天気がいいな
曇っててぼんやぁ~りしてるな
夕焼け、きれい
とかとか。

いつものルートでもこうなので、あまり行かないところとなると、なおさらで、
今日は、今月からお仕事をすることになったところへ向かう。
月に1回の仕事。

まず荒川を越えつつ・・・「ああ、この場所、好きなんだ」と思い、
多摩川を越えつつ・・・「多摩川、いいかも」と思う。

以前に同じところから多摩川を見たときは曇ってたし、
多摩川っぺりを走った時は、「なんか狭くて、窮屈そう。」と思って、
このブログにも、「やっぱ荒川がいい」と書いたけど

多摩川も、今日見たところの辺りは、広々してて、緑が多くて・・・いいなぁ

何事も、何でも、一方向からしか見ずにそれを判断してたら、損するなぁ。
良いものも良い、と思えなくなるのは残念
ま、その逆の面からも言えるのだけれども。

フェルデンクライスでもそうで、1つのことをいろいろなやり方でしてみる。
いろいろなやり方で1つのことができることがポイントになる。
いろいろな方向から見ないといろいろなやり方ではできない。

似てるなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。