mix drops
自分の毎日、未来に「ワクワク♪」「楽しい♪」を増やそう! フェルデンクライス・メソッドからの動きやからだを通した、ライフスタイルへのアプローチの日々、と言いつつ、最近はトレイルラン・ランとフェルデンクライスな日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
からだから心をひらくレッスン
モーシェ・フェルデンクライス博士の書いた本のサブタイトル。

病は気から、とはよく言われるけれど、からだの調子が悪いとイライラしたり、気分がのらなかったり、ということもよくある訳で、
ここにフェルデンクライスでアプローチできるんじゃないかな?

以前に一緒にレッスンを受けた方が、
「こんなにからだが軽くて、ラクだったら、悩みようないよね~
とスキップまじりに?言っていたことがあった
私も同感
からだも気持ちも軽い

昨日も先週も私はレッスンをしたのだけれども、ワクワクするのだ。
始まる前は、多少不安はあるけど、楽しみで、
レッスンしてるとどんどんワクワクしてきて、
終わってからもワクワクは続く・・・。

好きなことをしているからよ、と言われればそれまでかもしれないけれど、
フェルデンクライスにはそんなパワーがあると思うのだ

からだがラクになれば誰も嫌な気分にはならない。
昨日のみなさんも帰りは表情がすっきりしていた

からだをラクに、気持ちよくして、心も軽やかに

そんなレッスンをしたいな。
スポンサーサイト
週末、からだのお手入れは「フェルデンクライス・メソッド」で②
昨日が2回目のレッスンでした

今日は、マットの上にゴロンとなって、骨盤をころころ転がしたり、
腕を天井に向けて長くのばしたり、
そして起き上がるレッスン。

前回よりも難しかった
よりからだのいろいろな部分を協力させて、
タイミングを合わせて動くレッスン。

でも・・・プロセスが大事なのです
力を入れれば大体の方はできることだけれども、
「いかにラクに動くか」なのです
ゆっくりからだと会話して、ちょっとずつ、ちょっとずつ・・・。

ゆっくりと、いかにラクに動くかを考えて、からだを協力させて動かす

これができると、きっとからだはラクになります

みなさん、2回目とは思えないくらいゆったり、ゆっくりと動けていて、がんばっていなくて・・・
すごい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。